平成30年3月1日

報道関係者各位

株式会社アジャイルウェア



エバンジェリストの長沢智治氏が、アジャイルウェアの顧問に就任

 

株式会社アジャイルウェア(本社:大阪府大阪市、代表取締役CEO:川端光義、以下アジャイルウェア)は、エバンジェリストの長沢智治氏が顧問に就任したことをお知らせします。


アジャイルウェアは、アジャイル開発による短期間のシステム構築やRedmineプラグイン『Lychee Redmine』、リアルタイム議事録共有サービス『GIJI』の開発・販売を通してお客様の業務カイゼンにお役立ちできるよう、製品とサービスの品質向上に取り組んでおります。ソフトウェア開発プロセス、そしてプロジェクト管理に関する豊富な知識と経験を持つ長沢智治氏の就任は、さらなるサービス展開と品質向上において大きな力となるものです。今後アジャイルウェアは長沢智治氏の知見を最大限に活かしながら、さらなるサービスの拡充に取り組んで参ります。

長澤智治氏


長沢氏プロフィール

ソフトウェア開発のライフサイクル全般を経験したのち、Rational Software, IBM, Borland にて開発プロセス改善のコンサルティングに従事。2007年よりMicrosoftでテクニカル エバンジェリストとしてアジャイルやDevOpsを中心としたエバンジェリズム活動を実施。2014年より、Atlassianのシニア エバンジェリストに就任。継続して開発現場やチームで活動する現場への働きかけや現場訪問を実施している。現在はAtlassianを退社しフリーランスとして活躍。 趣味は、海水魚飼育、仮面ライダー研究、オオクワガタの繁殖など。




長沢氏実績・業界貢献

DevOps Days Tokyo 2017, Regional Scrum Gathering Tokyo 2017, JaSST’16 Niigata, Developers Summit 2013 Summer などでの基調講演を担当。Developers Summit (通称 デブサミ) ベストスピーカー特別賞 (2012年) をはじめ、Developers Summit 7年連続スピーカー、冬、夏、関西合わせて 10回以上の講演実績を持つ。

そのほか、日経BP主催のX-over Development Conference (X-Dev) をはじめとしたイベントでの講演多数で、多くのイベントで満足度の高いセッションを提供してきている。その他、企業内イベントでの講演やパネルディスカッション、社内勉強会での講演、コミュニティイベントでの講演など幅広い実績を持つ。

2016年より、オンライン学習大手のスクー (Schoo) で講師も担当している。2018年より、企業のアドバイザーとなるエキスパートリサーチのミーミルのエキスパートに指名され、企業のアドバイザーも実践。また、書籍の執筆、監訳も多数手がけている。



株式会社アジャイルウェアについて

アジャイル開発により価値を素早く提供するRubyのスペシャリストが集まる会社です。Ruby on RailsによるWebシステム開発を得意とし、運用保守までの繰り返しの開発によりお客様のご意見を最大限システムに取り入れ、満足度の高いシステムを開発します。 詳細はWebサイトをご参照ください。



会社概要

株式会社アジャイルウェア
TEL 06-6809-1854 FAX 06-6809-1863
E-MAIL: info@agileware.jp
URL: http://agileware.jp