コミュニケーションセミナー コミュニケーションセミナー

参加お申し込み

purpose

開催趣旨

緊急事態宣言が解除されたと同時に出社する会社が散見されております。
出社を再開する会社が多いということはテレワークでの課題を感じている会社が多いと言うことにつながります。
しかし、コロナウイルスの収束だけではなく、今後テレワークなど新たな働き方は社会に浸透していくべきものでしょう。
本セミナーでは、テレワークでの大きな課題のひとつとして「コミュニケーション」をテーマに多くの会社のテレワーク導入支援になるようなお話ができればと考えております。

presenter

登壇者

登壇者
  • パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社 技術戦略部
    開発プロセス推進課 主務
  • 水田 恵子(みずた けいこ)
  • パナソニック(株)にて、開発プロセスの構築・導入・プロセス改善のコンサルティング、研修講師、全社行政を担当。パナソニック(株)改善横串のSPIコミュニティ主査。
    社外では、日本SPIコンソーシアム副運営委員長、スクラムマスター(CSM)、ECQA認定SPIマネージャー、LABプロファイルコンサルタント&トレーナー、 iWAMマスター、コミュニケーション能力1級、他・・を活動の素に。「人と組織が元気になる改善活動」を志して18年。今日も現場の元気が嬉しいSEPG。
  • コミュニケーション能力を磨こう!!!

    対面でもコミュニケーション課題は数多いにも関わらず、昨今のテレワークではコミュニケーションの多くを占める非言語な領域が有効に発揮できない。
    経験的に身につけてきたコミュニケーションスキルだけでは不十分と言え、コミュニケーションロスによる業務の滞りも散見される。
    そこで、これまで組織内で『コミュニケーション能力は生まれ持ったものではなくスキルとしてスキルアップ出来るものであり、コミュニケーション能力を磨けば、仕事の質・人生の質が向上する』というコンセプトのもと取り組んできた事例を紹介する。

登壇者
  • 株式会社アンドワーズ代表取締役 アナウンサー・スピーチトレーナー
  • 三浦 由起子(みうら ゆきこ)
  • 大学在学中にアナウンスデビュー。身一つで数々の仕事を勝ち取ってきた実力派アナウンサー。都内でラジオ番組や、AIスマートスピーカーのニュースを担当してきた他、自ら作り上げた『伝わる話し方のテンプレート』を使って社会人向けプレゼン研修に登壇。
    「自社の事を伝え、お客様に理解してもらえることは嬉しいものだと、改めて思った」等、喜びの声が数多く届く。
  • 現役アナ直伝!オンラインでも伝わる話し方

    オンラインでのプレゼンや商談、会議など、オンライン上で社内外を問わず会話する場面が多い中、伝わる精度をなるべく落とさないようにするには?
    アナウンス経験をもとに「話し方」に焦点を当てて解説。
    3つのポイントを軸にお話します。
    ①テンポが大事!簡潔な話し方のポイント
    ②効果的な相槌
    ③部下との面談で心がけたい質問術

登壇者
  • 株式会社スタメン インサイドセールス部 部長
  • 森川 智仁(もりかわ ともひと)
  • 新卒で人材系企業に入社し、新拠点立ち上げおよび責任者を経験。
    その後、創業メンバーとしてWEB関連の立ち上げを行ったのちに、2018年3月に株式会社スタメンにセールスとして入社。
    同年7月よりインサイドセールス の立ち上げに携わり、現在はインサイドセールス部長としてセールス構造の仕組みかや組織づくり、営業企画・営業支援などの業務に従事。
  • 物理的な距離を超えて繋がる
    エンゲージメントの高い組織のつくり方

    外部環境の変化が激しい昨今、対面コミュニケーションが減ることで組織の一体感の重要性が高まっています。
    弊社サービス「TUNAG」でご支援している380社以上の組織改善ノウハウから見えた効果的なアプローチ方法についてお伝えします。

登壇者
  • 株式会社アジャイルウェア 代表取締役CEO
  • 川端 光義(かわばた みつよし)
  • 1998年からソフトウェア開発を15年以上経験。2004年に「バグがないプログラムのつくり方」を出版、XPJUG関西支部の代表を務め、アジャイル開発を現場で実践。ICSE2006でアジャイル開発の経験論文を発表。2007年、Rubyの受託開発を始め、2012年、株式会社アジャイルウェアを設立。2014年にはOSSのRedmine機能拡張プラグイン『Lychee Redmine』パッケージを自社開発・販売する。2018年にはWeb議事録サービス『GIJI(ギジ)』の提供を開始し、現在は「Redmine」の書籍を執筆中。
  • マネジメントの側面からみるコミュニケーション課題の
    ぶっちゃけ話

    弊社は2月25日から全社員完全リモートワークを行い、問題なく運用できているものの実際は様々なコミュニケーションの課題を感じてきました。
    その都度、ツールなどを利用し、今や「このままリモートワークがいい!」という社員も少なくありません。
    しかし、会社のマネジメント層からは「やはり対面には敵わない」という思いもあります。実際にリモートワークを軌道に載せた方法とマネジメント層と社員それぞれから見たコミュニケーションについてお話します。

timetable

タイムテーブル

各登壇者によるセミナー
16:00〜16:20
  • パナソニック株式会社 インダストリアルソリューションズ社 / 水田恵子
  • コミュニケーション能力を磨こう!!!
16:20〜16:40
  • 株式会社アンドワーズ / 三浦由起子
  • 現役アナ直伝!オンラインでも伝わる話し方
16:40〜17:00
  • 株式会社スタメン / 森川智仁
  • 組織としての取り組み、ツールをどう活用して組織運営につなげていくか
17:00〜17:20
  • 株式会社アジャイルウェア / 川端光義
  • マネジメントの側面からみるコミュニケーション課題のぶっちゃけ話
パネルディスカッション
17:20〜17:50
  • テーマ
  • 「避けられないオンライン化〜残すべきオフラインとは〜」
    オンラインでの教育・研修・ロイヤリティの向上メソッド
17:50〜18:00
質疑応答
18:00〜
各登壇者との質疑応答時間

mc

司会者

司会者
  • 株式会社サムシングファン
  • 薮本直樹(代表取締役)
  • 司会・ナレーターなどの仕事に携わる中、映像メディアに出会い、その可能性に魅せられ03年に代表取締役として株式会社サムシングファンを設立。
    経営的視点からの動画活用を早くから提案し、「顧客創造」「人材育成」に繋がる「企画」「映像制作」を数多く手がける。その他、ITビジネスに携わる経営者・ビジネスパーソンが集う「IT飲み会」を主催。
    立命館大学経営学部客員教授として「企業・組織における映像の有効活用に関する研究」をテーマに大学との共同研究をおこなっている。

overview

開催概要

開催日
2020年11月5日(木)16時~18時
セミナー終了後に各登壇者との質疑応答時間も設けております(18時〜19時)
会場
セミナー : zoom・youtube
主催
株式会社アジャイルウェア
参加費
無料
参加お申し込み

contact us

お問い合わせ