Agileware受託開発

請負型アジャイル開発反復型開発

アジャイル

弊社はアジャイル開発により1クール3ヶ月以内の短納期で繰り返し開発を行います。
Webシステム開発やサーバー構築も得意です。
その後の運用保守までお任せください。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、「開発速度、保守性、柔軟性」をバランスよく高い水準で維持できる開発フレームワークです。

WEBシステム開発

営業支援システム(SFA)やデータ分析システムなど、幅広い分野のトータルソリューションを実現してきた実績があります。
豊富な知見を元にお客様のビジネス環境に最適なシステムをご提供します。

Meritメリット

機能追加・仕様変更がしやすい

短期間で必要な機能から開発していくので、機能の追加や仕様変更にも柔軟に対応が可能です。
ビジネスチャンスを逃さず、満足度の高いシステムをつくれます。

リリース単位で完成が保証

請負契約のため、成果物の品質は保証されます。
短期間で完成品が手に入るので、エンドユーザから素早いフィードバックが得られます。
クライアントですら分かり得なかった真のニーズが見えてくることで、どんどん質が高められ、最高のプロダクトが完成します。

発注側のペースで発注が可能

優先順位の高いものからMVP【Minimum Viable Product】(顧客に価値を提供できる最小限の製品)として開発します。
開発の規模を小さくすることで、コストも低くおさえることができます。
リリースごとのフィードバックを得て、次はどのタイミングでどのような開発を発注するか、お客様のペースで検討していただけます。

満足度の高いものが手に入る!

Flowご提案可能な契約体制・フロー

リリースごとに契約・納品させていただく、請負型アジャイル開発です。

ビジネス要件は常に変化します。小さな開発サイクルを何度も繰り返し改善を重ねることにより、最高の製品を生み出します。
製品がリリースされる時点で、エンドユーザーを含む全てのステークホルダーが『価値がある』と思えるようなプロダクトが完成します。

お客様のご要望にあわせて、準委任でのご契約も可能です。最適な開発体制をご提案させていただきます。

サーバー構築・運用保守も承ります。

サーバー構築(クラウド / VPS)・サーバー監視・システムバックアップなども対応可能です。

Works事例紹介

環境機器株式会社様

  • 組合事務局業務管理システム(Ruby on Rails)2013年2月~
  • 新システム(IoT関連) (Ruby on Rails)2015年9月~

【背景】

所有している数あるシステムのうち、2つのシステムを開発・保守していたシステム会社が突然事業撤退を申し出。
2システムの開発・保守を継続してくれるシステム会社を新たに探すことに。
シンプルな提案書(お決まりのご挨拶や会社紹介は一切なし)や、スピードと価格、そして興味のあったアジャイル開発をしてみたいというところから、アジャイルウェアに開発を依頼。

Problem
ITを駆使した競合他社との差別化を求めている
Solution
請負型アジャイル開発による反復型開発
Result
仕様変更への対応力が高まり、やりたいことを実現するまでのスピードが速くなった。
さらに品質は維持・向上している。