ロゴ

What's New

What's New

プレスリリース

報道関係者各位

2021年12月9日

株式会社アジャイルウェア



【プロジェクトマネージャー100人アンケート第二弾】
半数以上のプロジェクトマネージャーが転職を希望。
理由は「給料と条件が見合っていない」約7割が転職してもまたプロジェクトマネージャーになりたい

〜アジャイルウェアがプロジェクトマネージャーの転職に関する調査を実施〜


プロジェクト管理ツール「Lychee Redmine(ライチレッドマイン)」を提供する株式会社アジャイルウェア(本社:大阪市中央区、代表取締役CEO:川端 光義)は、プロジェクトマネージャーを対象に「プロジェクトマネージャーの転職についてのアンケート」を実施し、100名から回答を得ました。



【調査結果 概要】

・7割以上のプロジェクトマネージャーが現在の年収600万円以上、さらに2割が1000万円以上
・半数以上のプロジェクトマネージャーが転職を考えている
・転職を考えている理由 1位「給料と条件が見合っていない」2位「自分のスキルを別の場所で活かしてみたい」
・プロジェクトマネージャーが転職で重視すること 1位「給料」2位「事業内容、サービス」3位「一緒に働く人」
・約半数がプロジェクトマネージャーは転職しにくいと思っている
・転職しにくいと思う理由は「引き継げる人がなかなか見つからない」「いつも何かしら抱えているプロジェクトがある」
・約7割が転職してもまたプロジェクトマネージャーになりたい







【調査結果 詳細】

■7割以上のプロジェクトマネージャーが現在の年収600万円以上、さらに2割が1000万円以上





■約4割のプロジェクトマネージャーが年収1000万円以上を希望





■半数以上のプロジェクトマネージャーが転職を考えている
現在、転職を考えているか尋ねたところ「はい」が54%と、半数以上が転職を考えていることがわかりました(n=100)。



はい:54%
いいえ:46%




■転職を考えている理由 1位「給料と条件が見合っていない」2位「自分のスキルを別の場所で活かしてみたい」
転職を考えている理由を尋ねたところ、「給料と条件が見合っていない」からが63.0%と最も多く、「自分のスキルを別の場所で活かしてみたいから」が42.6%、「人間関係に悩んでいるから」が29.6%と続きました(n=54)。



給料と条件が見合っていないから:63.0%
自分のスキルを別の場所で活かしてみたいから:42.6%
人間関係に悩んでいるから:29.6%
現在の仕事内容に飽きたから:20.4%
残業が多すぎてつらいから:18.5%
現在の仕事内容がやりたいと思っていものではないから:11.1%
プロジェクトマネージャーとは別の職種をやってみたいから:5.6%




■プロジェクトマネージャーが転職で重視すること 1位「給料」2位「事業内容、サービス」3位「一緒に働く人」
プロジェクトマネージャーとして転職するとしたら企業選びでどんなことを重視するか尋ねたところ、「給料」が66%で最も多く、「事業内容、サービス」が56%、「一緒に働く人」が46%と続きました(n=100)。


給料:66%
事業内容、サービス:56%
一緒に働く人:46%
働き方の柔軟性(テレワーク、フレックス制度など):42%
勤務時間(残業時間など):41%
福利厚生:31%
企業文化(ミッション、ビジョン、バリュー):31%
ITツール活用度(タスク管理ツール、チャットツールの活用など):25%
設備、備品の充実度:13%
その他:1%




■約半数がプロジェクトマネージャーは転職しにくいと思っている
プロジェクトマネージャーは転職しにくいと思うか尋ねたところ、「転職しにくい」と答えた人が51%で、約半数がプロジェクトマネージャーは転職しにくいと思っていることがわかりました(n=100)。


転職しにくい:51%
転職しやすい:49%




■転職しにくいと思う理由は「引き継げる人がなかなか見つからない」「いつも何かしら抱えているプロジェクトがある」
プロジェクトマネージャーは「転職しにくい」と思う理由を尋ねたところ、「引き継げる人がなかなか見つからないから」が51.0%で最も多く、「いつも何かしら抱えているプロジェクトがあるから」が37.3%、「上司に止められるから」が33.3%と続きました(n=51)。


引き継げる人がなかなか見つからないから:51.0%
いつも何かしら抱えているプロジェクトがあるから:37.3%

上司に止められるから:33.3%
今の会社より良い条件のところが見つからないから:25.5%
今のスキルでは他の会社で働けるか不安だから:23.5%




■転職しやすいと思う理由は「スキルや経験があるから」「プロジェクトマネージャーが人材不足だから」
プロジェクトマネージャーは「転職しやすい」と思う理由を尋ねたところ、「それまで積んできたスキルや経験が活かせるから」「プロジェクトマネージャーが人材不足でどの会社も欲しいから」という回答が多くありました。


《プロジェクトマネージャーは転職しやすいと思う理由/ 一部抜粋》
・経験が評価されると思うから
・求人がたくさんあるし、これを出来る人は限られてるから
・プロジェクトマネジメント経験の豊富なプロマネは絶対数的に少ないので転職しやすいと思う
・組織の事がわかっていて、かつグループの統率が取れるため
・作業者ではなく、コミュニケーション能力を評価されるか




■プロジェクトマネージャーには自ら志望してなった人は56%
プロジェクトマネージャーには自ら志望してなったかを尋ねたところ、「はい」が56%と半数以上が自ら志望したことがわかる結果となりました(n=100)。


はい:56%
いいえ:44%


《プロジェクトマネージャーになった理由/ 一部抜粋》
・上司から指名された
・管理する仕事をしたかったから
・自分のやりたい仕事ができると思ったから
・自身の能力を高め、より必要とされる人間になり、新しい事へのチャレンジを常にしていたかった
・前任者が辞めてしまい仕方なくだが、今は誇りを持ってやっている
・経験から抜擢された
・プロジェクトを円滑に進めたかったから




■約7割が転職してもまたプロジェクトマネージャーになりたい
転職してもまたプロジェクトマネージャーになりたいと思うか尋ねたところ、「なりたい」が69%、「なりたくない」が31%という結果になりました(n=100)。


なりたい:69%
なりたくない:31%


《プロジェクトマネージャーになりたい理由/ 一部抜粋》
・やりがいのある仕事だから
・今のスキルを活かせると思うので
・経験値が増えるから
・いろいろな目線でできる仕事が増えるから
・大変な事が多いがプロジェクト完了した時の達成感が好き。また仕事としても新しい経験を積み上げ出来る
・完全に使われる立場では、もう働きたくない。指導的立場でいたい


《プロジェクトマネージャーになりたくない理由/ 一部抜粋》
・大変なので
・人間関係が怖いので
・プロジェクトの全体を把握しつつ責任を問われたりする、落とし穴埋め要員なのに割と報われないと感じている
・成功するプロジェクトもあるが、全て100点にもならないのでマネジメントは難しいなと感じている
・毎回はつらい





【調査概要】

調査名称:プロジェクトマネージャーの転職についての調査
調査対象:プロジェクトマネージャー
調査方法: インターネット調査
調査日: 2021年12月1日 ~ 2021年12月3日
有効回答数:100件


■調査結果の引用時のお願い
※本調査内容を転載・ご利用いただく場合は、出典元の表記をお願いします。
例:「『アジャイルウェア』の調査によると」「『アジャイルウェア』調べ」など


★アジャイルウェアではプロジェクトマネージャーを積極採用しています★
カジュアル会社説明会や各種採用情報につきましてはこちらをご参照ください。
https://agileware.jp/recruit/





プロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」について

〜テレワークに最適!小さなチームも大きなプロジェクトもマネジメントをもっと簡単に〜
シンプルなタスク管理から大規模なプロジェクト管理まで幅広く対応します。タスク・スケジュール・工数の見える化と管理、報告に使えるレポートの自動作成など、豊富な機能が特徴です。サービス導入企業は3,000社を突破。IT業界だけでなく、建築業や製造業など業種問わず幅広くご利用いただいています。

▶サービスページはこちら
▶導入事例はこちら









 

■会社概要

会社名 :株式会社アジャイルウェア
本社  :大阪府大阪市中央区谷町1−3−12 天満橋リーフビル8F
代表者 :代表取締役CEO 川端光義
URL  :https://agileware.jp/
Twitter :https://twitter.com/agileware_jp
事業内容:プロジェクト管理ツール「Lychee Redmine」の提供/議事録サービス「GIJI」の提供/運動習慣化サービス「KIWI GO」の提供/WEBシステム開発

 

<本件に関するお問い合わせ先>

株式会社アジャイルウェア
担当者:光岡 
MAIL: pr@agileware.jp